分譲住宅のメリットとは

賃貸住宅と分譲住宅のどちらが良いかという論争は度々行われてきましたが、賃貸住宅というのは借りているだけなので資産にはならず、何かあった時は出て行かなくてはなりません。しかし分譲住宅というのはマンションにしても一軒家戸建にしても、住宅が販売されているものを購入したわけですから、所有物となり重大な資産となります。時間が経つと資産価値が下がるとも言われていますが、人気の土地などは物価の上昇が起こるので一概にそうとも言えません。

↑PAGE TOP